Introducing Deno

A First Look at the Newest JavaScript Runtime

出版社 Apress
発売日 2020/09/25
ページ数 141
ISBN-13 9781484261965
お届け日 通常 02月28日~03月02日

通常価格 ¥3,630

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

出版社より

Learn everything there is to know about the new secure runtime for JavaScript: Deno. A proposed replacement for Node.js envisioned and created by the same developer who wrote the first version of Node, Deno is a simple, modern and secure runtime for JavaScript and TypeScript that uses V8 and is built in Rust. This book will cover everything from its inception to the currently available version.

You’ll see how to take advantage of the security layer in order to avoid unwanted security holes, and how to use TypeScript to develop your applications without having to manually set up a build process. You’ll also learn how to create and use modules without having to depend on a package manager, and much more. Armed with these newly learned concepts, by the time you finish this book, you’ll be ready to build and test your own Deno applications.

Whether you’re a brand new developer to the back end with a JavaScript background or a seasoned Node.js developer looking to understand this competing technology, Introducing Deno will put you on the right path.

What You’ll Learn

  • Learn why Deno was created and why it is different from Node
  • Build real applications using Deno and related technologies
  • Create backend applications with Typescript
  • Resolve how to live without npm and package.json
  • Set permissions and default behavior

Who This Book Is For

Anyone with knowledge of back-end development looking to learn a new way of doing things and those with a basic understanding of JavaScript and Node.js core concepts.

DeepL粗訳

JavaScriptのための新しいセキュアランタイムについて、知っておくべきことをすべて学びましょう。Deno. Node の最初のバージョンを書いたのと同じ開発者によって構想され、作成された Node.js の代替として提案されている Deno は、V8 を使用し、Rust でビルドされたシンプルでモダンな JavaScript と TypeScript のための安全なランタイムです。この本では、その誕生から現在利用可能なバージョンまでを網羅しています。

望まないセキュリティホールを避けるためにセキュリティレイヤーを活用する方法や、ビルドプロセスを手動で設定しなくてもTypeScriptを使ってアプリケーションを開発する方法がわかります。また、パッケージマネージャに頼らずにモジュールを作成して使用する方法や、その他多くのことも学べます。本書を読み終える頃には、これらの新しい概念を身につけて、Denoアプリケーションをビルドしたりテストしたりできるようになっていることでしょう。

JavaScriptのバックグラウンドを持つバックエンドの開発者として初めての方でも、Node.jsの開発者として経験を積んできた方でも、この競合技術を理解したいと考えている方でも、_Introducing Deno_はあなたを正しい道へと導いてくれるでしょう。

何を学ぶか

  • なぜDenoが作られたのか、なぜNodeと違うのかを学ぶ
  • Denoとその関連技術を使って実際のアプリケーションを構築する
  • Typescriptでバックエンドアプリケーションを作成する
  • npmとpackage.jsonなしで生活する方法を解決する
  • パーミッションとデフォルトの動作を設定する

この本は誰のためにあるのか

バックエンド開発の知識があり、新しい方法を学びたい方、JavaScriptとNode.jsのコア概念を基本的に理解している方。