Software Engineering at Google

Lessons Learned from Programming Over Time

出版社 O'Reilly Media
発売日 2020/03/17
ページ数 602
ISBN-13 9781492082798
お届け日 通常 03月17日~03月24日

通常価格 ¥6,599

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

出版社より

Today, software engineers need to know not only how to program effectively but also how to develop proper engineering practices to make their codebase sustainable and healthy. This book emphasizes this difference between programming and software engineering.

How can software engineers manage a living codebase that evolves and responds to changing requirements and demands over the length of its life? Based on their experience at Google, software engineers Titus Winters and Hyrum Wright, along with technical writer Tom Manshreck, present a candid and insightful look at how some of the world’s leading practitioners construct and maintain software. This book covers Google’s unique engineering culture, processes, and tools and how these aspects contribute to the effectiveness of an engineering organization.

You’ll explore three fundamental principles that software organizations should keep in mind when designing, architecting, writing, and maintaining code:

  • How time affects the sustainability of software and how to make your code resilient over time
  • How scale affects the viability of software practices within an engineering organization
  • What trade-offs a typical engineer needs to make when evaluating design and development decisions

DeepL 粗訳

今日、ソフトウェア エンジニアは、効果的なプログラミングの方法だけでなく、コードベースを持続可能で健全なものにするための適切なエンジニアリング手法を開発する方法も知っておく必要があります。

本書は、プログラミングとソフトウェア工学のこの違いを強調しています。Google での経験に基づいて、ソフトウェア エンジニアのタイタス・ウィンタースとハイラム・ライトが、テクニカル ライターのトム・マンシュレックとともに、世界有数の実務家がどのようにしてソフトウェアを構築し、維持しているかを率直で洞察に富んだ視点で紹介しています。この本では、Google の独自のエンジニアリング文化、プロセス、ツール、およびこれらの側面がエンジニアリング組織の有効性にどのように貢献しているかを取り上げています。

ソフトウェア組織がコードの設計、アーキテクト、ライティング、メンテナンスを行う際に心に留めておくべき3つの基本原則を探ります。

  • 時間がソフトウェアの持続可能性にどのように影響するか、および時間の経過とともにコードを回復力のあるものにする方法
  • 規模がエンジニアリング組織内でのソフトウェア実践の実行可能性にどのように影響するか
  • 設計および開発の決定を評価する際に典型的なエンジニアが行う必要があるトレードオフは何か