Practical Flutter

Improve Your Mobile Development with Google's Latest Open-Source SDK

出版社 Apress
発売日 2019/07/20
ページ数 396
ISBN-13 9781484249710
お届け日 通常 05月26日~06月02日

通常価格 ¥4,179

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

出版社より

Explore what Flutter has to offer, where it came from, and where it’s going. Mobile development is progressing at a fast rate and with Flutter - an open-source mobile application development SDK created by Google - you can develop applications for Android and iOS, as well as Google Fuchsia.Learn to create three apps (a personal information manager, a chat system, and a game project) that you can install on your mobile devices and use for real. You will begin by getting a solid foundation of Flutter knowledge, and building on it immediately by constructing two more traditional productivity apps.. You will also learn to create a game, enabling you to see a whole other perspective on what Flutter can do. In addition to building these apps, you’ll have the benefit of reviewing real-world issues you might encounter, along with ways to deal with them through tips and tricks, all designed to make your Flutter experience that much more productive and, frankly, fun!

Practical Flutter will leave you with a solid grasp of how to build apps with Flutter, and springboard into creating more advanced apps on your own. By the time your journey through this material concludes, another larger one will begin as you springboard, well-prepared, into the larger world of Flutter development, tackling any project that comes your way with aplomb. Practical Flutter is a learning adventure you won’t want to miss.

What You’ll Learn

  • Get a Flutter project started and logically structure it

  • Use the interface elements Flutter provides, such as widgets, controls, and extensions

  • Build layouts using interface elements

  • Use available tooling, specifically Android Studio

  • Leverage server-side development and connect a Flutter app to a server back-end.

Who This Book Is For

Mobile developers who are looking to build for multiple mobile platforms and trying to do so with a codebase that is largely the same across all. Basic knowledge of iOS and Android generally, and some general programming experience is expected.


DeepL 粗訳

Flutter は何を提供しているのか、どこから来たのか、そしてどこへ行くのかを探ってみましょう。モバイル開発は急速に進歩しています。Google が開発したオープンソースのモバイルアプリケーション開発 SDK である Flutter を使えば、Google Fuchsia と同様に Android や iOS 用のアプリケーションを開発することができます。Flutterの知識をしっかりと身につけることから始め、さらに2つの伝統的な生産性アプリを作ることで、すぐにその上に構築していきます。また、ゲームを作成することも学び、Flutter が何ができるのか、まったく別の視点から見ることができます。これらのアプリを作ることに加えて、実際に遭遇する可能性のある問題を、ヒントやコツを使って対処する方法とともにレビューすることで、Flutter での経験をより生産的に、そして率直に言って楽しいものにすることができます。この教材の旅が終わる頃には、準備万端の状態でより大きな Flutter 開発の世界に飛び込み、どんなプロジェクトにも平気で取り組むことができるようになり、もう一つの大きな旅が始まります。Practical Flutter は、見逃せない学習アドベンチャーです。

何を学ぶか

  • Flutter プロジェクトを開始し、それを論理的に構造化する

  • ウィジェット、コントロールなどの Flutter が提供するインターフェイス要素を使用する。

  • インターフェイス要素を使用してレイアウトを構築する

  • 利用可能なツール、特に Android Studio

  • を使用する

  • サーバーサイド開発を活用し、Flutter アプリをサーバーバックエンドに接続します。一般的に iOS および Android の基本的な知識と、いくつかの一般的なプログラミング経験が期待されます。